FC2ブログ

最近のトラックバック

2007-11-11

Qフッソ塗布はしたほうがいいの?

歯のエナメル質は主にハイドロキシアパタイトというカルシウムとリン
で構成されています。萌出間もない歯はカルシウムの結晶構造が弱くやわらかい為、清掃が十分でないと酸に侵されやすくすぐ虫歯になります。お子さんの歯で前歯しかみてないと知らないうちに奥歯がはえていて虫歯になっていたりします。はえたての歯は酸に侵されやすい反面結晶構造が弱い為カルシウムやフッソを吸収しやすいのです。フッソを取り込む事によりフルオロアパタイトといわれる酸に対して強い結晶構造にかわります。これが虫歯の予防につながるのです。但し勘違いはしなでください、フッソはあくまでしっかりハミガキをした上での話しです。フッソを塗布したからハミガキをしなくていいなんていうのはもってのほかです。甘いものはひかえめに、ハミガキはしっかりを守って下さい。ライン(?)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okudairashika.blog118.fc2.com/tb.php/19-d16cb039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 奥平歯科医院ブログ. All rights reserved. Template by Underground