FC2ブログ

最近のトラックバック

2011-06-24

IMG_1253_convert_20110624100350.jpg


プロセラオールセラミックスクラウン


最近は白い歯を希望される患者様が非常に多いです。その中でも上の写真の歯は、オールセラミックスクラウン( metal free 金属を全く使用しない )です。もちろん左右の自分の歯に色や形もあわせることは可能です、見た目にさし歯が入っていることは絶対わかりません。審美性、強度共に非常にすぐれた材質で出来ており、天然歯に比べて表面性状がなめらかな為、タバコや茶渋なども付着せず、舌感も非常にいいです、勿論ブリッジも可能です。
但し保険診療では出来ませんので、歯科医院で相談して下さい。

スポンサーサイト



2011-06-11

マウスガード
マウスピースによる治療について

お口が開かない、開けると痛い、口を開けたり、閉じたりすると
顎がカクカク音がするなど、歯以外での症状を主訴で来院される方がおられます。この原因は、親知らずの炎症、重傷の虫歯などによる咬合異常、歯列不正、歯周病、或いは悪習癖( はぎしり、くいしばり )など原因は多岐にわたり精査しないとわからないケースが多いです。上の写真は、治療の為のマウスピースです。虫歯や親知らずの炎症によるものはお薬を飲んだり、抜歯、虫歯の治療をおこなう事により改善されますが、悪習癖や咬合の異常などは簡単に治療をおこなうだけでは治らない場合が多く又治療期間も長期にわたります。このような症例でマウスピースを治療に使用します。基本は夜寝ている間にマウスピースを装着していただきます。
意図的な筋肉の動きに左右されない為です。治療の効果は劇的に治るものではありませんが、約3カ月程度で効果が現れてきます。咬みあわせが悪いと、ひどい肩コリ、頭痛、の原因にもなります。
1度歯医者さんに相談してみてはいかがでしょうか?

Copyright (C) 奥平歯科医院ブログ. All rights reserved. Template by Underground