FC2ブログ

最近のトラックバック

2008-02-15

Q入れ歯のお手入れはどうするの?

入れ歯は基本的には専用の洗浄剤を使用して下さい。週に一回程度お休み前に専用のコップにお水を入れその中にお薬(入れ歯洗浄剤)をいれ一晩つけておけばいいです。
汚れが気になる方は2~3日に一回でも結構です。あと食後のおていれですが、お食事のあとお口の中や入れ歯に食べかすが残ります入れ歯をはずしてお口の中はよくうがいを行い
歯が残っておれば、ハミガキをします、入れ歯は専用のブラシ又はハブラシでも結構ですのでお水でよく汚れを落としてください。但しこの時は磨き粉は使用しないで下さい、歯磨き粉のなかには研磨材が含まれていることが多く入れ歯の表面を傷つけすり減らし入れ歯自体があわなくなることがあります、それと沸騰したお湯で煮沸消毒も絶対にしないでください、いればのプラスティクの部分が変形することがあります、あと何年も調整しないで使用するとお口といればがうまく合わなくなり痛み、脱落、ハセツの原因になります。
半年に一回程度の微調整は必要です、歯医者さんで受けてください。市販の義歯安定剤を不用意に使用すると逆に顎の骨の変形につながります注意してください。

スポンサーサイト



2008-02-03

Q ビスホスホネート系薬剤について

ビスホスホネート系薬剤は骨粗しょう症の患者さんや,がん患者の高カルシウム血症や骨病変に使用される薬剤です、先日新聞でも紹介されていました。このお薬を投与されている患者様で歯を抜歯したり、インプラント治療を行うと高い頻度で顎骨壊死(顎の骨が腐る)や顎骨骨髄炎が起こります。自覚症状としては特に強い痛みはありませんが抜歯したあとは直らず口腔内で顎の骨が露出し周囲より膿が出ることがありますさらに腐った骨を取り除くと症状が広がり重篤な結果をまねくこととなり注意が必要です、大部分は注射剤の投与を受けているがん患者さんが多いようですがまれに経口投与でも報告されています今のところ発現機序は不明とされています。歯医者さんにかかる時は必ず今お飲みになっておられるお薬の情報をお伝えください。

Copyright (C) 奥平歯科医院ブログ. All rights reserved. Template by Underground